トリマーのためのお役立ち情報サイト

独立開業は本当に儲かる?独立開業時に考えるべきお金の話

トリマーの将来の夢といえば「独立開業」ですよね。中には専門学校の卒業と同時に開業される方もいるほどです。

しかし一方で、独立開業をしたものの儲からなかった、後悔している、店を閉め再度就職活動を始めたという声もあります。

りん

今回は独立開業って本当に儲かるのか?どうすれば儲かるのか?という点ついて記載しています🎵

独立開業すると収入が増える?

まずはトリミングで利益を出したり、今まで以上に収入を増やすために、トリミングの売り上げについて考えてみましょう。

トリミングサロンや大手チェーン店に勤務するトリマーは、1日3~5頭のトリミングを担当します。

このとき、トリミングの平均料金が5000円だった場合、1日の売り上げは25,000円ですね。

更に一カ月間、週休2日で勤務した場合、月間の売り上げは550,000円にもなります。

でも実際にトリマーに支給される給与は20万円前後です。

シャンプー犬が多い、または郊外のエリアではトリミングの平均料金は3,000円ほどでしょう。この場合、1日の売り上げは15,000円になり、月間にすると330,000円になります。

りん

ですが上記の場合はトリマーに支給される給与は15万円前後ということも珍しくありません。

もしも独立開業をした場合、毎日の売り上げが全て自分の収入になる!!と考える方も多いでしょう。一か月で30~50万円もの売り上げがある、すべてが自分の給与になると思うと独立開業に大きなメリットを感じますよね。

しかし実際には、売り上げのすべてが収入になる訳ではありません。独立開業で大切なことは「売上-経費=自分の収入」であることを理解し、実際の手取り額を予測してみることです。

独立開業後に儲ける、これまで以上に収入を増やすためには、具体的に下記の事項を考える必要があります。

  1. 毎月どれだけの売り上げが必要か?
  2. 予約の件数はどれだけ必要か?
  3. 1日何頭引きうける必要があるか?
  4. 毎月どれくらいの経費が発生するのか?

などをしっかりと計算してみましょう。

もちろん、頑張り次第でこれまでの給与より増額することはできます。そのうえ自分のこだわりのサービスができる、勤務時間の融通が利くなど独立開業をすることは、収入以外のメリットもたくさんあることを知っておいてくださいね。

独立開業を成功させる秘訣は「価格設定」

トリマーが独立開業する方法で一番多いのは自宅開業です。自宅の一室を改装したり増築して1人用の作業スペースを作ります。

この方法なら、自宅とは別で賃貸物件を契約する方法よりも各段に費用を抑えることができるうえ、自分のペースで仕事を続けることができます。

しかし一方で「集客」という課題が残ります。

自宅開業の懸念点
個人宅では大きな看板を出すことができず、お客様も近隣の方に限られてしまいます。ショッピングモールと違って来店動機もなく、駐車場の用意も難しいでしょう。そのうえ、同時間帯に複数の予約を受け付けることもできず、繁忙期には予約を断る状況に陥ります。

つまり独立開業を成功させるには、これまで勤務していたトリミングサロンと同じ価格・同じレベルのサービスでは成功できないということです。

独立開業という自分の夢を成功させるためには「自分らしさ」を大いにアピールしていく必要があるでしょう。

  • カットの技術を向上する
  • マッサージを導入する
  • アロマを導入する
  • スキンケアを導入する
  • しつけを導入する
  • ペットシッターを導入する

など「自分だけができる」サービスを強調して提供していくことが大切です。

もちろん独自のサービスや技術を提供するのですから、これまで勤務していたトリミングサロンに比べると料金設定は高額になることがあります。

しかし、お客様は単に「価格」の高低だけでトリミングサロンを選ぶ訳ではありません。自分が提供する技術やサービスに自信をもって、丁寧に接することで必ず受け入れてもらえるものです。

独立開業後は、これまでの勤務先のように毎日3~5頭の予約を隙間なく獲得することは想像以上に大変なことです。

りん

これからは「薄利多売」のスタイルではなく「高利小売」を実現できるよう考えてみましょう❗️

例えば1日30,000円の売り上げを作りたい時は、下記のどちらが良いでしょうか?

  1. 3,000円で10頭のトリミングを行う?
  2. 10,000円で3頭のトリミングを行う?

独立開業後は自分だけで店内の清掃や備品の発注、予約の対応と様々な雑務もこなさなければなりません。時間を有効的に使うこと、体に無理をさせないことを考えながら価格を決めていきましょう。

価格を下げるのはOK!でも上げるのはNG?

一度決定した価格を見直したい時、下げることは簡単にできますが、店側の都合で値上げをすることはなかなか難しいものです。

そんな時は価格は敢えて高額に設定しておいて、キャンペーンや記念日などで割引をするという方法がオススメです。

記念日やキャンペーンというのは例えば下記の通りです。

  • 店舗の周年祭
  • ペットの誕生日記念
  • 雨の日サービス
  • 平日割引

トリミング料金を割り引くことに抵抗がある、割り引きたくないというトリマーは大勢います。

しかし個人店や自宅開業の場合、様々な企画やキャンペーン、割引を通じてお客様に「宣伝」や「アピール」をし続けることは集客においてとても効果的です。

りん

ショッピングモール内のトリミングサロンであれば、飲食店や食品スーパー、アパレルのセールなど他店舗の企画に便乗できますので、それが無い自宅開業ではそれなりの工夫が必要です。

儲からない理由は自身のモチベーションが原因?

独立開業後に成功しているトリマーの体験談はなかなか聞いたことがないという方も多いでしょう。

りん

実は・・・夢だった独立開業を実現したものの、数年で閉店したり、別の仕事に転職するというトリマーも少なくありません。

これは売上や集客の面で苦労した、考えていた結果と違っていたという理由もあれば、自身の気持ちが影響していたということも大いにあります。

自宅開業の場合、毎日顔を合わせるのは家族と常連のお客様だけ。通勤の必要もなく、気が付けばいつも同じ人としか会話をしていない。このような日々を過ごしているうちに、なんだか息苦しさばかりが募ってしまう。

さらにはカット技術の向上を目指して自主練をしたり、セミナーに参加をしてもなかなか披露する場面もない。これではモチベーションは低下してしまい。接客も不愛想になってしまうなどの悪循環に。

独立開業や自宅開業ではどのように自分のモチベーションを維持するかがとても大切です。

自分のモチベーションを上げる方法は?

自分のモチベーションを維持するためには、下記の方法を試してみてください。

  1. 自分の欲しい物を具体的に考える
  2. 旅行の計画を立てる
  3. 習い事を始める
  4. SNSを通じて、交流の幅を広げる

将来の夢や希望、目標が具体的であればあるほど実現の可能性は高くなります。

例えば車が欲しいと思った時、具体的に欲しい車種・購入費用・購入希望時期がハッキリするまで調べ尽くしてみてください。

旅行も同様です。海外でも豪華な旅行プランでも具体的な行先・費用などを調べ、現地のガイドブックなどを購入するのもオススメです。

具体的な目標が決まれば、実現をするために毎日何頭をトリミングすれば良いのか?一か月の売り上げは?と逆算することもできます。

りん

気が付けば「仕事は生活のため」「家族のため」だけではなく、自分の夢や希望を実現するためのものに変わるでしょう。

さらにはトリミングをするたびに、夢へと近づいていることを実感できるので、モチベーションも自然と上がり、接客にも笑顔が溢れます。

トリミング室に欲しい車や旅行先の写真を大きく張り出すのも効果的です。自分のモチベーションアップのためにトリミング室を自分の好きなレイアウトにできるのも自宅開業だからこその利点です🎵

独立開業はトリマーにとってゴールではなく、その先にある「もっと楽しいこと」を実現するための方法の1つです。自分らしい働き方、トリミングスタイルをぜひ確立していきましょう。