トリマーのためのお役立ち情報サイト

持ち込みシャンプー利用時の注意点とは?【ノルバサンの正しい知識も復習】

トリミングサロンではペットのことを第一に考えて、低刺激・高品質なシャンプーを選んでいます。

ペット用シャンプーは大手メーカーだけでなく、国内で様々なメーカーが独自の製品を発売しているので、トリマーなら知っている製品やトリマーだからこそ安心して利用したい製品であっても、必ずしもお客様も知っている製品とは限りません。

また、どんなに低刺激で高品質なシャンプーを使用していても、お客様の中には様々な理由から自前のシャンプーを持参される方もいます。

りん

今回はお客様の持ち込みシャンプーを使用するときの注意点をまとめてみました🎵

自前のシャンプーを持ち込むのはなぜ?

まずはお客様がなぜ自前のシャンプーを持ち込むのかを知っておきましょう。

  1. アレルギーや皮膚トラブルがあり、獣医師からシャンプー剤を指定されているから
  2. 洗いあがりの残り香にこだわりがあるから
  3. お気に入りのシャンプーがあるから

などなど、一番多い理由はやはり皮膚のケアのためで「ノルバサンシャンプー」を希望される方が大多数です。

トリミングサロン側でもノルバサンシャンプーを用意していることは多々ありますが、割り増し料金に設定しているサロンが多数ですので、飼い主様はご自身でシャンプーを購入されたうえで、持参することがあります。

しかし、ノルバサンシャンプーは動物病院でも推奨されることが多く、低刺激なシャンプーであることは間違いありませんが、必ずしもシャンプー後の状態や症状の改善につながるとは限りません。

シャンプー自体は低刺激でも、シャンプーをすることで血流が促進され、かゆみが一時的に強まること、ドライヤーやブラシで皮膚にダメージが加わることもあります。

りん

この点はお客様に事前にお伝えしておくとお客様も安心です🎵

持ち込みシャンプー利用時の料金設定は事前に確認を

自身が勤務するトリミングサロンの料金設定は必ず就職後すぐに暗記をしておきましょう。

特に下記の2点は必須条件です。

  1. 割り増しが必要なケース
  2. 割引が適用されるケース

もしも具体的な計算方法が分からない、どのような場合に適用されるのか分からない時は先輩トリマーに確認をして確実な情報を身に着けておきましょう。

ちなみにシャンプーをお客様自身が持ち込まれる場合、トリミング料金を割り引かないというトリミングサロンが大半です。

お客様の中にはトリミングサロンが用意しているシャンプーを使わないのだから、シャンプー分の代金を割り引いてもらいたいと希望される方もいます。

しかし、シャンプーの原価はわずか数十円です。トリミング料金の大半はトリマーの作業及び技術に対する対価ですから、シャンプー代金の値引きに繋がらないのが普通です。

りん

お客様に対して原価に関する話をするのはタブーですから、割引を希望された場合にどのような言葉で説明をすれば良いかを先輩トリマーに事前に確認をしておきましょう🎵

受付時にシャンプーの残量と使用目安量の確認を!

お客様が持参されたシャンプーを預かってトリミングに使用する際は、受付時に下記をしっかり確認し、お客様にも共有しておきましょう。

  1. シャンプーの残量
  2. 今回のトリミングで使用する目安量

例えば、残量がわずかで今回のトリミングでは不足する可能性がある場合は「店舗で日ごろ使用しているシャンプーを追加で使用しても良いか」「別日程に予約を変更するか」など、どのような対処法をお客様が希望されるかを確認します。

また、シャンプーの残量が少なく、今回のトリミングで全て使い切ってしまうような場合も同様に事前にお伝えましょう。空いたボトルは持ち帰るのか?トリミングサロン側で処分してもいいのか?の確認も忘れずに。

注意
何度も自前のシャンプーを利用しているお客様であれば、一度の使用量の目安や減り具合を把握されていますが、初めて持ち込みのシャンプーを利用される場合は、あまりに使用量が多く、想像以上に減るペースが速いので驚かれたり、不快に感じる方もいます。

りん

もちろん犬猫の皮膚・被毛の状態・長さによってもシャンプーの使用量は異なるので、必ず受付時にお互いで確認をしてから、トリミングのオーダーを受けてくださいね。

カルテに必ず記入をして履歴を残しましょう

お客様が自前のシャンプーを持ち込まれたこと、その時のペットの皮膚の様子、なぜ自前のシャンプーを希望されるのか?など、些細な情報でも必ずカルテなどに履歴を残してトリマー全員で情報を把握しておきましょう。

りん

この一手間をかけることで、今後トリマー全員がお客様に対して適切に応対することができます。

この情報共有ができておらず、次回お客様が来店された際に別のトリマーが誤って店舗備品のシャンプーを使用してしまったというトラブルは多々ありますので、口頭での伝達や報告だけでなく、しっかりカルテなど形に残る方法をとりましょう。

ノルバサンシャンプーについて再度復習を!

「ノルバサンシャンプー」はトリミングサロンや動物病院の定番シャンプーで、専門学校でも実習に使用することがあります。ネット通販やペットショップの店頭でも多く販売されているため、お客様もなじみのあるシャンプーです。

ノルバサンシャンプーとは?

【主成分】クロルヘキシジン酢酸塩0.5%

【対象動物】犬・猫

低刺激なので皮膚の弱い子にも安心して使えるコンディショナー入りのシャンプーです。

ノルバサンシャンプーの価格は?

Amazonではノルバサンシャンプー0.5 (236ml)の商品が2,400円前後で販売されています。一般的なペット用高品質と呼ばれるシャンプーに比べて少々割高です。

MEMO
トリミングサロンなどは業務用で使用することも多いので、ネット通販ではガロンサイズ(業務用大容量ボトル)での販売もあります。

お客様の中には、当面使い続けるシャンプーだからと業務用サイズで購入し、トリミングサロン利用時は都度小分けにして持参することがあり、空きボトルの処分について確認をするのはこのためです。

ノルバサンシャンプーの効果効能は?

発売元サイトによると効果・効能は「犬、猫の皮膚・被毛の洗浄、及び殺菌消臭」と紹介されています。

動物病院で術後の患部のケアや洗浄はもちろんのこと、皮膚トラブルを発症し、皮膚を清潔に保ちたい時にも安心して使用できる製品です。

ノルバサンシャンプーを使用したときのデメリットとは?

低刺激で獣医師もオススメするシャンプーですが、トリマー目線で見ると若干困る点があります。

それはコンディショナー配合の製品ではあるものの、他社製品と比べて仕上がり後のパサつき感や被毛の立ち上がりが悪くなってしまうことです。

注意
特にプードルなど、被毛をカット前に立ち上がらせたい犬種に使用する場合は、あらかじめお客様にお伝えをして、仕上がり時のふんわりとした印象が作りにくい点をご理解いただきましょう。

また、中には低刺激であってもノルバサンシャンプーが体質に合わない犬もいます。ノルバサンシャンプーで洗うことでフケや皮膚の不調が気になることも。

ノルバサンシャンプーは皮膚の殺菌効果が期待できる反面、健康な皮膚のケアには必ずしも最適ではないので、ペットの状態を確認しながらお客様としっかり相談をしていきましょう。

りん

トリミング時の仕上がり具合にこだわりたいトリマーとお客様との間で、時には意見が食い違うこともあります。しかし、お互いが目の前のペットに最良な方法をとりたいと考えていることに違いはないので、丁寧な言葉で応対しつつ、ベストな方法を見つけてくださいね。